全国こども科学映像祭受賞作品

(58)H25年度第12回優秀作品賞小学生部門『光る貝 ヨコスジタマキビモドキのなぞにせまる!』

番組一覧へ戻る

再生時間:9分

制作年度:2013年

概要

【ねらい】ほとんど生態がわかっていない光る巻き貝「ヨコスジタマキビモドキ」が光る理由について、いくつかの実験を通して考えました。どういうことをすると光るのか知ってほしいです。また、発光している写真がきれいなのでぜひ見てほしいです。
【内容】八丈島は数多くの発光生物が生息していることで有名です。私たちサイエンスクラブはその中でも、なぞの多い光る貝「ヨコスジタマキビモドキ」に注目して、光る理由を探ってみました。実験の結果、つつく、つぶすなどの刺激を受けたときに光ることがわかりました。また、海水を水道水や濃い塩水に変えると光ることもわかりました。これからは、「光ることで仲間に危険を伝えている」「光で敵をいかくしている」という仮説を証明できるような実験をしていきたいです。

出演者名・所属機関名および協力機関名

応募者:三原小学校サイエンスクラブ

学校名:八丈町立三原小学校5・6年(東京都)