科学の殿堂

(1)素直さと明るさと情熱を 向山光昭

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2005年

概要

北里研究所 基礎研究所 有機合成化学研究室室長の向山光昭さんは、50年以上にわたり独自の発想で有機合成化学の新しい合成方法を次々と開拓し今なお研究を続ける現役の科学者です。有機化学を専攻している人で知らない人はいないというほど有名な、「向山アルドール反応」を1972年に生み出し、1997年には、「抗がん剤 タキソールの全合成」を過去に例のない独自の発想でわずか5年で達成しました。独自の研究哲学で情熱を持って取組む向山さん。門下生は全国の大学や企業の研究所で活躍する人も数多く、向山研は、日本の有機合成化学を引っ張る原動力となっています。79歳を過ぎた今でも、向山さんの研究への情熱は、尽きることはありません。生涯現役を貫くために今日も走り続けます。

出演者名・所属機関名および協力機関名