サイエンスフロンティア21

(30)オレキシンの発見から快眠・快食を探る -柳沢オーファン受容体プロジェクト-

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2005年

概要

柳沢オーファン受容体プロジェクトで研究リーダーを務める柳沢正史さんが、高校生を相手に「快眠・快食の科学」をテーマに講演を行いました。オレキシンという脳内の情報伝達物質をどのように発見したのか。そしてオレキシンの発見によって次第に解き明かされる睡眠と食欲の謎。たくさん食べても太らず、昼間は目が冴えて夜はぐっすり眠れる、そんな薬も夢物語ではないようです。番組ではその講演の内容を紹介します。

出演者名・所属機関名および協力機関名

柳沢正史(講演者)(テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター),テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター