サイエンスニュース2016 番組一覧

サイエンスニュースは、5分で観る科学技術の最新動画ニュースです。

日本の科学技術が直面する様々な成果と課題を分かりやすくコンパクトに紹介します。

  • 重力波に迫る日本の技術  KAGRAに集結(2016年12月28日配信)

    重力波に迫る日本の技術  KAGRAに集結(2016年12月28日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    質量の大きい星が激しく動くときなどに生ずる、時空のゆがみが波のように宇宙を伝わる現象。それが重力波です。一般相対性理論にもとづきアインシュタインが予言し、2016年にアメリカで初めて直接観測されました。その重力波の観測を日本で目指すのがKAGRAプロジェクトです。

  • スーパーアースを探せ! 系外惑星探索(2016年12月9日配信)

    スーパーアースを探せ! 系外惑星探索(2016年12月9日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    1990年代以降、太陽系以外の恒星の周りを回っている惑星が発見されるようになりました。そうした惑星のなかで地球よりやや大きめの星を「スーパーアース」と呼びます。
    スーパーアースには生命が存在する可能性も議論されていますが、研究はどこまで進んでいるのでしょうか。

  • つくろう、科学とともにある社会 サイエンスアゴラ2016(2016年11月30日配信)

    つくろう、科学とともにある社会 サイエンスアゴラ2016(2016年11月30日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    あらゆる人に、開かれた科学と社会をつなぐ広場、それが「サイエンスアゴラ」です。
    異なる分野、職業、世代、国を越えた様々な人々が集まり、これからの「社会とともにある科学」「科学とともにある社会」の実現を目指しています。
    「つくろう、科学とともにある社会」をビジョンに掲げた2016年のサイエンスアゴラは、11月3日から4日間にわたり、「医・食・くらし」「教育・文化芸術・スポーツ」「震災復興5年」の3つのテーマをもとに、グローバルな視野で今後の社会を考える場となりました。

  • 地震で誘発? 火山噴火(2016年11月11日配信)

    地震で誘発? 火山噴火(2016年11月11日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    近年、地震や噴火災害が相次ぐなかで、地震によって火山の活動が活性化しているのでは無いかという心配が高まっています。地震と噴火との関連性はどこまで解明されているのでしょうか。

  • イノベーションの新しい形 KYOTO Design Labの試み(2016年10月28日配信)

    イノベーションの新しい形 KYOTO Design Labの試み(2016年10月28日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    さまざまな社会問題が取りざたされる中、科学者とデザイナー、また日本の伝統と海外の視点とのコラボレーションによる、新しいイノベーションを模索する京都デザインラボの試みを紹介します。

  • 市民科学の挑戦 生物多様性を守る(2016年10月19日配信)

    市民科学の挑戦 生物多様性を守る(2016年10月19日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    市民が研究者とデータやサンプルを共有し、研究に参加していく市民科学。いま、それによって地域の自然を観察し、生態系を守る取り組みが、各地で行われています。

  • 海洋プラスチック汚染 心配な生物への影響(2016年10月5日配信)

    海洋プラスチック汚染 心配な生物への影響(2016年10月5日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    今、プラスチックによる海洋汚染が、環境への深刻な問題となっています。私たちが日常で使っているペットボトルやレジ袋など、ゴミとなったプラスチックが海に運ばれて滞留し、波や紫外線の力によって長い時間をかけて細かく粉砕され、海洋環境中に広く循環しているのです。そしていま、そのことによる生物への思わぬ影響が心配されています。

  • 海底資源を「養殖」 人工チムニー開発(2016年9月2日配信)

    海底資源を「養殖」 人工チムニー開発(2016年9月2日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    海底の熱水噴出孔には、ときに数千年という長い時間をかけて煙突状に堆積した噴出物が生じます。これをチムニーと言い、希少な金属元素などを豊富に含んでいます。
    最近このチムニーを人工的に作って資源を回収するというユニークな構想が進んでいます。

  • ビッグデータとAIで能力向上!~スポーツトレーニングの新技術(2016年8月12日配信)

    ビッグデータとAIで能力向上!~スポーツトレーニングの新技術(2016年8月12日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    スポーツトレーニングにおいて、映像やセンサーなどから獲得した「動きのデータ」を使って身体の動きを解析し、スキルの向上に役立てる技術は、現在ではトップアスリートだけでなく、一般のスポーツ愛好家にも利用されています。そして最近は、その技術をさらに進めて、情報科学として注目されているビッグデータを使って、それを人工知能に解析させ、トレーニングに役立てる新しい技術も開発されています。

  • 低温プラズマ 先端医療への展開(2016年7月29日配信)

    低温プラズマ 先端医療への展開(2016年7月29日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2016年

    プラズマとは、太陽のように、極めて高い温度の物質が電子と陽イオンとに電離して飛び交う状態です。超高温のプラズマを作る研究は核融合への利用が模索されてきました。一方、近年では常温・常圧の低温プラズマを医療分野に応用する研究が急速に進んでいます。

  • 社会に役立つロボットを!さがみロボット産業特区(2016年7月6日配信)

    社会に役立つロボットを!さがみロボット産業特区(2016年7月6日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    大学・企業・行政が協力しあって、ヒトとロボットの共存する未来のロボット社会を作ろうという「さがみロボット産業特区」。私たちの社会にロボットを役立てる成果が期待されます。

  • 微小物体を自在に操る ナノマイクロ操作技術(2016年6月21日配信)

    微小物体を自在に操る ナノマイクロ操作技術(2016年6月21日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    超小型の医療ロボットへの応用など注目される「ナノマイクロロボット」。そのとき必要になるのが、ナノサイズの物体を思い通りに動かす高度な操作技術です。名古屋大学の新井教授はこの分野の技術開発を精力的に行っています。

  • 近づいている? 地磁気逆転(2016年6月8日配信)

    近づいている? 地磁気逆転(2016年6月8日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    地球の磁気が今、減少の一途をたどっています。そして注目されているのが、その先に来るかも知れない地磁気の南北が逆転する「地磁気逆転」です。地磁気逆転とはどういうものなのでしょうか?

  • やわらかい電子回路 有機薄膜エレクトロニクス(2016年5月25日配信)

    やわらかい電子回路 有機薄膜エレクトロニクス(2016年5月25日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    もし、人の皮膚のようなウェアラブル機器ができれば、人と電子機器は文字通り一体化できるかもしれません。東京大学の染谷教授は薄くて、軽くて、曲げても壊れない、「やわらかい」電子回路を開発し注目されています。

  • 微生物で資源を回収 メタルバイオテクノロジー(2016年5月11日配信)

    微生物で資源を回収 メタルバイオテクノロジー(2016年5月11日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    微生物は様々な環境に適応して生きています。微生物が持つ能力を、環境浄化や資源回収、材料開発などに利用しようと言う取り組みが行われています。メタルバイオテクノロジーとよばれる研究です。

  • 膵臓がんバイオマーカー 血液から正確に早期発見!(2016年4月27日配信)

    膵臓がんバイオマーカー 血液から正確に早期発見!(2016年4月27日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    がんは、日本人の死因の第一位を占めていますが、中でも、膵臓がんはとりわけ生存率が低いがんです。そのため血液だけで精度の高い検診ができる、膵臓がんバイオマーカーの開発が進んでいます。

  • “第4の科学”で材料開発を革新する 材料インフォマティクス(2016年4月13日配信)

    “第4の科学”で材料開発を革新する 材料インフォマティクス(2016年4月13日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    元素の種類や量などの組み合わせは膨大にあり、目的に合った材料を開発することは困難です。そこで情報科学の力を借りて、より効率的な材料開発を行なう材料インフォマティクスという取り組みがはじまっています。

  • 事故を未然に防ぐ! 開発進むインフラ検査技術(2016年3月30日配信)

    事故を未然に防ぐ! 開発進むインフラ検査技術(2016年3月30日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    日本には高度経済成長期以前に建設された橋やトンネルなどの社会インフラが数多くあり、その老朽化が深刻な問題になっています。インフラの劣化を効率的に把握する、あたらしい検査技術の開発が急ピッチで進められています。

  • 金星探査機「あかつき」 観測始まる!(2016年3月16日配信)

    金星探査機「あかつき」 観測始まる!(2016年3月16日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    2015年12月7日、金星探査機「あかつき」の軌道投入再チャレンジが成功し、詳細な金星の画像が送られてきました。「あかつき」は、金星の大気に関するさまざまな謎を解明するヒントを与えてくれると期待されています。

  • 自己増殖する人工細胞 生命誕生の謎に迫る(2016年3月2日配信)

    自己増殖する人工細胞 生命誕生の謎に迫る(2016年3月2日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    化学物質をつかって生命現象を再現し、生命のメカニズムをさぐろうという研究が行われています。この研究から生まれたのが世界初の、自律的に分裂し増殖する人工細胞です。

  • 宇宙空間の安全を守れ! スペースデブリ除去・最新技術(2016年2月17日配信)

    宇宙空間の安全を守れ! スペースデブリ除去・最新技術(2016年2月17日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    スペースデブリとは、「宇宙ゴミ」とも呼ばれる、廃棄された人工衛星やロケットとその破片のこと。スペースデブリ除去の研究が各国で進む中、日本でも色々な取り組みが行われています。

  • スパコンの中に生きた心臓を再現 心臓シミュレータ UT-Heart(2016年2月3日配信)

    スパコンの中に生きた心臓を再現 心臓シミュレータ UT-Heart(2016年2月3日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    計算機の性能向上とともに、コンピュータシミュレーションへの注目が高まっています。
    中でも注目を集めるのが心臓シミュレータ「UT-Heart」。さまざまなスケールとメカニズムからなる複雑な心臓を、まるごと再現しようという画期的な研究です。

  • 感情を読み取り・表現する 対話型ロボット(2016年1月22日配信)

    感情を読み取り・表現する 対話型ロボット(2016年1月22日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    最近、表情豊かに語りかけてきたり、人の気持ちを読み取るロボットへの期待が再び高まっています。
    人間の感情と関わるロボット開発の現場では、どのような研究が行われているのでしょうか。

  • ディープラーニング 最先端の人工知能アルゴリズム(2016年1月8日配信)

    ディープラーニング 最先端の人工知能アルゴリズム(2016年1月8日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    急速に普及する人工知能を支える技術のひとつが「ディープラーニング」。
    人間が細かくルールを決めることなく、自動的に学習し"賢く"なっていく新しい人工知能技術が社会を大きく変えようとしています。