サイエンスニュース2015 番組一覧

サイエンスニュースは、5分で観る科学技術の最新動画ニュースです。

日本の科学技術が直面する様々な成果と課題を分かりやすくコンパクトに紹介します。

  • 日本グループも貢献 粒子加速器LHC再始動(2015年12月25日配信)

    日本グループも貢献 粒子加速器LHC再始動(2015年12月25日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    スイスとフランスの国境にまたがる欧州合同原子核研究機関・セルンでは、世界中から研究者が集まる中で日本からの研究者たちも実験に取り組んでいます。
    最近2年にわたる加速器の増強工事が完了。新たな実験が始まりました。

  • 肥満を治す 新たなアプローチ(2015年12月18日配信)

    肥満を治す 新たなアプローチ(2015年12月18日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    肥満は健康上の様々なリスク要因であり、肥満症の増加は社会全体の医療費抑制にとっても重要な課題となりつつあります。
    肥満の科学的な解明はどこまで進んでいるのでしょうか。最近、体内の脂肪細胞や腸内細菌に対する研究から、肥満の治療につながる興味深い事実が明らかになってきました。

  • 全ゲノム解析で迫る 進化の謎(2015年11月20日配信)

    全ゲノム解析で迫る 進化の謎(2015年11月20日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    近年、遺伝子解析技術の急速な進歩によって、生命進化の研究が新たな展開を見せています。
    スイスを代表する教育研究機関であるチューリッヒ大学に、最新技術を駆使して進化の謎に挑戦する「進化生態ゲノミクス」の研究グループを訪ねました。

  • 省エネスパコン 世界トップ3独占!(2015年10月28日配信)

    省エネスパコン 世界トップ3独占!(2015年10月28日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    かつて計算能力の面で世界のトップにあった日本のスーパーコンピュータも、最近では中国やアメリカに押されて苦戦しています。そんななか、スーパーコンピュータの省エネ性能の国際ランキングであるGREEN500において、日本の研究機関とベンチャー企業が共同開発した国産スーパーコンピュータが1位から3位を独占するという快挙を達成しました。

  • 虫たちの「寄生」と「共生」 わかってきた意外なカラクリ(2015年10月16日配信)

    虫たちの「寄生」と「共生」 わかってきた意外なカラクリ(2015年10月16日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    生物界では、進化の過程で異なる種の間での「共生」や「寄生」など多様な関係が築かれていることが知られています。最近では様々な観察や実験を通し、そこに秘められた巧妙なカラクリが明らかになってきました。

  • 昆虫サイボーグ 新技術!生物と機械の融合(2015年9月30日配信)

    昆虫サイボーグ 新技術!生物と機械の融合(2015年9月30日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    昆虫の筋肉を利用した「マイクロロボット」、カイコガの脳の信号で動く「匂い探索ロボ­ット」など、昆虫と機械を融合させた「昆虫サイボーグ」。
    生物の機能を解明し、その優­れた機能を機械に取り入れ、新しい技術を生み出す研究が始まろうとしています。

  • アンモニア合成 一世紀ぶりの新発明(2015年9月18日配信)

    アンモニア合成 一世紀ぶりの新発明(2015年9月18日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    アンモニアの合成法は、窒素肥料を作ることで世界の農業生産を支える、人類に不可欠な技術です。一方で、その製法は世界のエネルギー需要の数パーセントも消費しているとも言われ、その省エネルギー化が課題になっていました。
    しかし最近、その課題の解決につながる低エネルギーでの画期的なアンモニア合成法が、日本人の手によって発見されました。

  • 食べて治す 薬をつくる農作物(2015年9月2日配信)

    食べて治す 薬をつくる農作物(2015年9月2日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    いま、植物を利用して薬を作る研究開発が進んでいます。
    花粉症や糖尿病、インフルエンザなどの治療薬が、農作物として生産できるというのです。そんな「食べる医薬品」開発の現場を訪ねました。

  • 浸水する都市空間 水害をどう防ぐか?(2015年8月26日配信)

    浸水する都市空間 水害をどう防ぐか?(2015年8月26日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    近年、各地で頻発するようになった局地的大雨と集中豪雨。これによって都市水害の危険­性も高まっています。
    こうした都市の水害に対する研究や備えはどこまで進んでおり、どういった課題が残され­ているのでしょうか。

  • 地球外生命の可能性!? 土星の衛星・エンセラダスの海(2015年7月22日配信)

    地球外生命の可能性!? 土星の衛星・エンセラダスの海(2015年7月22日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    生命を育む星、地球。宇宙には私たち以外にも生命がいるのか、長年その答えを探してきました。
    そして最近、欧米と日本による国際共同研究によって土星の衛星「エンセラダス」に生命を育みうる環境があることが分かり、世界の注目を集めています。

  • より安全に、より便利に 飛び立て!国産ドローン(2015年7月6日配信)

    より安全に、より便利に 飛び立て!国産ドローン(2015年7月6日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    小型無人航空機「ドローン」の普及が進んでいます。しかし、現在普及しているドローンの多くは海外製です。
    千葉大学の野波教授はロボット開発で培った経験を活かし、メイド・イン・ジャパンの完全自立型ドローンの研究開発を進めています。

  • 「花咲かホルモン」フロリゲン 植物ゲノム研究最前線(2015年6月19日配信)

    「花咲かホルモン」フロリゲン 植物ゲノム研究最前線(2015年6月19日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    季節の到来にあわせて花を咲かせる植物ホルモン、フロリゲン。
    長年その正体がわかりませんでしたが、ここ十数年で解明が進み、一年中咲くキクを作る事もできるようになってきました。 農業や園芸、バイオマスなど、様々な応用が期待される「花咲かホルモン」フロリゲンの研究最前線をレポートします。

  • ウイルスの制圧を目指す リバースジェネティクス(2015年6月3日配信)

    ウイルスの制圧を目指す リバースジェネティクス(2015年6月3日配信)

    再生時間 5分 制作年度 2015年

    2009年に起こった「新型インフルエンザウイルス」の世界的流行、パンデミック。アフリカで猛威をふるう「エボラウイルス」。ウイルス感染症は今なお、人類の生存を脅かす最大の脅威です。
    科学技術はウイルスをどう理解し、その脅威と戦おうとしているのでしょうか。