サイエンスニュース2014

紙とインクでつくる新しい電子デバイス(2014年7月1日配信)

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2014年

概要

印刷技術を電子デバイスづくりに活かす試みは以前から行われてきましたが、最近では家庭用のインクジェットプリンターも利用できる導電性インクが登場して来ています。いっぽう、暮らしに身近な紙も、セルロースの繊維をほぐしてナノレベルの精度で作ると、有機ELなどで電子回路基盤としても有望視される「透明な紙」(バイオナノファイバー)となります。こうした新しい紙とインクによってつくられる新しい電子デバイスの可能性を探ります。

出演者名・所属機関名および協力機関名

金原 正幸(岡山大学 異分野融合先端研究コア 助教)、能木 雅也(大阪大学 産業科学研究所 セルロースナノファイバー材料研究分野 准教授)

【予告編】科学の遺産と未来
(7)自然との共生