ニュースミニ

世界とつながるプラネタリウム(2013年7月26日配信)

番組一覧へ戻る

再生時間:3分

制作年度:2013年

概要

この春リニューアルオープンした「こども未来創造館 ギャラクシティ」でプラネタリウムの新たな姿を取材しました。  ギャラクシティのプラネタリウムでは、チリのアタカマ天文台、ハワイのすばる望遠鏡、また日本の木曽観測所から、ほぼリアルタイムで星空写真を受信し、来館者が見ることができます。解像度5Kのこれら星空写真はデジタル方式5台のプロジェクターで360度のスクリーンに映し出されます。  このプラネタリウムを企画した村上さんによると、子どもたち自身の手での操作を可能にすることで宇宙の不思議さを実感できるよう、従来の光学式プラネタリウムではなく、シンプルに操作ができるデジタル式を導入するといったユニークな運営をしたそうです。

出演者名・所属機関名および協力機関名

村上長彦(足立区教育委員会子ども家庭部青少年課 青少年教育担当係長 社会教育主事),名塚涼子(こども未来創造館 ギャラクシティ マルチ体験ドーム事業推進チーフ)