ニュースミニ

iPS細胞誕生の舞台裏!(2013年4月23日配信)

番組一覧へ戻る

再生時間:3分

制作年度:2013年

概要

昨年ノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸弥教授の研究室の4期生今村正紀さん(現在慶応義塾大学医学部生理学教室特任助教)がiPS細胞誕生の舞台裏をとあるサイエンスバーでこっそり紹介してくれました。初めは不可能だと思ったiPS細胞開発のミッション。山中先生とのミーティングの最中にプレッシャーで急性胃潰瘍になったり、隣の部屋にいても壁を通り越して山中先生の圧力が伝わってきた、とのお話しに場内笑い。同期や先輩後輩でも半ばで去って行った人も多かった中で、それでもチームが開発を成し遂げた力はどこにあったのか?今村さんは信念が人を動かし、不可能を可能にしたと言います。山中教授の側にいた研究者の率直な声で語るiPS細胞誕生の裏話です。

出演者名・所属機関名および協力機関名

今村公紀(慶應義塾大学医学部 生理学教室 特任助教)