サイエンスニュース2013

脳の疾患を可視化する(2014年1月31日配信)

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2013年

概要

精神疾患や神経疾患の診療は、観察や問診が中心で、臨床での正確な判断が難しいと言われます。医療機器によって脳の状態が客観的に評価・診断できるようになれば、病気への理解や治療法がさらに進むことが期待されます。今回は、脳の疾患の可視化に取り組む先進的な研究を紹介します。

出演者名・所属機関名および協力機関名

福田 正人(群馬大学大学院医学系研究科 神経精神医学 教授),樋口 真人(放射線医学総合研究所 分子イメージング研究センター 脳分子動態チーム チームリーダー)