サイエンスニュース2013

バイオイメージング新時代 生物を「見る」技術革新(2013年9月11日配信)

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2013年

概要

観察する対象物を、より正確に詳しく見る技術は、科学の進歩に欠かせません。今年、生体を観察するバイオイメージングの分野で相次いで発表された二つの革新的な試み、脳の神経組織を一本ずつ観察可能にする組織透明化試薬「SeeDB」と、いままで不可能とされてきた電子顕微鏡で生きた生物を観察可能にする「ナノスーツ」を取材しました。

出演者名・所属機関名および協力機関名

今井 猛(理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター 感覚神経回路形成研究チーム チームリーダー),針山 孝彦(浜松医科大学 教授)