サイエンスニュース2012(新着情報)

スパコン「京」によるIT創薬 100億通りの創薬データベース開発(2013年3月13日配信)

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2012年

概要

スーパーコンピュータ「京」を使って、医薬品開発を大幅に効率化しようという研究プロジェクトが2012年秋から始まりました。コンピュータを使って医薬品を開発する、いわゆる「IT創薬」は、計算機の進歩とともに大きな注目が集まりつつあります。

出演者名・所属機関名および協力機関名

奥野恭史(京都大学大学院 薬学研究科 教授),江口至洋(理化学研究所 HPCI計算生命科学推進プログラム 副プログラムディレクター),岡本敦之(アスビオファーマ株式会社 探索第一ファカルティ 主幹研究員),村上恵子(RADIO HAAFUU)