サイエンスニュース2012(新着情報)

現場配備で進化する 日本の災害対応ロボット(2012年12月12日配信)

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2012年

概要

放射性物質に汚染された福島第一原子力発電所で日本の災害対応ロボットが活躍しています。人が長時間入ることができない場所で放射線の計測を行うなど、現場作業に大きな貢献をしてきました。実際の現場における課題を解決するために、ユーザーと一体となって様々な改良や新規開発も行われ、災害対応ロボットの技術は大きく進化したと言います。

出演者名・所属機関名および協力機関名

小柳 栄次(千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター 副所長)
田所 諭(東北大学 大学院情報科学研究科 教授)