サイエンスニュース2012(新着情報)

巨樹が語る太陽活動(2012年9月12日配信)

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2012年

概要

宇宙物理の研究者達は、過去の太陽や宇宙の環境の変化を調べるために、巨樹に含まれる天然の放射性炭素の量を調べてきました。特に年輪1年分ごとの精度で正確な測定を行う調査は、20年ほど前から過去の急激な太陽活動の変化や超新星爆発などの証拠を得る方法として用いられてきました。木材の炭素が、宇宙とどう関係しているのでしょうか?山形県天童市若松寺の千年杉や鹿児島の屋久杉をサンプルとした調査を取材しました。?

出演者名・所属機関名および協力機関名

門叶冬樹(山形大学理学部物理学科 准教授),三宅芙沙(名古屋大学太陽地球環境研究所),増田公明(名古屋大学太陽地球環境研究所 准教授),大山幹成(東北大学植物園 助教)