サイエンスニュース2011(特集)

(22)シリーズ被災地を救え マイクロバブル技術で大船渡のカキ養殖を復興

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2011年

概要

岩手県大船渡湾では津波でカキの養殖施設も破壊されました。しかし今年5月から再出発が始まっています。この挑戦を「マイクロバブル」という小さな泡を作る技術で応援するプロジェクトがあります。ガレキによる水質悪化や赤潮発生などの懸念もある海を再生し、おいしいカキを育てることを目指しています。

出演者名・所属機関名および協力機関名

西村直哉(日立製作所),野田耕治(放射線医療総合研究所),日立製作所,三ツ木麻喜(ナレーター),大成博文(徳山工業高等専門学校 環境水理学 教授 ),志田健志(蛸ノ浦カキ養殖組合 副組合長)