サイエンスニュース2011(特集)

(6)信頼関係を結ぶリスクコミュニケーションの必要性

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2011年

概要

福島第一原子力発電所の事故の国や東京電力の事故後の対応について、批判が集中し不安や混乱を招いています。唐木英明東京大学名誉教授は、今回の不安や混乱は、国や東京電力によるリスクコミュニケーションが不充分で、利害関係者である地域住民に十分な説明が出来ず、信頼関係も合意形成も培われていなかったと話します。

出演者名・所属機関名および協力機関名