サイエンスニュース2011(新着情報)

(29)植物工場の新展開

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2011年

概要

植物工場のなかでも完全人工光型と呼ばれるものは、光そのものも人工光源を用い、外部の環境とは完全に切り離して植物を生育させるタイプです。ほかの栽培方法と比較して、いったいそこにはどんなメリットがあるのでしょか?そこで、完全人工光型の研究施設としては日本最大規模となる大阪府立大学植物工場研究センターを訪ねました。学内のサインドイッチ店では使用するレタスをすべて植物工場産のものにするなど「学産学消」も試みられています。

出演者名・所属機関名および協力機関名

村瀬治比古(大阪府立大学植物工場研究センター 副センター長・教授)