サイエンスニュース2011(新着情報)

(25)「藻」からバイオ燃料 加速する研究開発

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2011年

概要

新たなバイオ燃料の原料として最も期待されているのが「藻」の仲間です。その研究開発にはグローバル企業も参入し、新たな品種の開発や、特許取得にしのぎを削っています。そして、今年7月、これまでの1000倍の増殖力を持つという新たな品種が登場し、世界の注目を集めました。この藻を保持し、量産体制に移行させようとしている、神戸大学教授の榎本さんや、バイオビジネスを手がけるベンチャー企業、ネオ・モルガン社を取材しました。

出演者名・所属機関名および協力機関名

榎本 平(神戸大学 人間発達環境学研究科 教授)
藤田 朋宏(株式会社ネオ・モルガン研究所 代表取締役社長)