サイエンスニュース2010「最先端の科学技術情報」

(45)「海底地すべり」を探り津波を的確に捉える

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2010年

概要

津波の規模を大きくし、被害を拡大させる現象として問題視されているのが、「海底地すべり」です。海底地すべりは、海底が地震によって揺さぶられ、崩壊する現象です。海洋研究開発機構は現在、海底地すべりによる津波の増幅を正確に予測するために、DONETと呼ばれる海底観測システムを開発しています。

出演者名・所属機関名および協力機関名

野仲文絵(ナレーター),馬場俊孝(海洋研究開発機構 地震津波・防災研究プロジェクト 技術主任)