サイエンスニュース2010「最先端の科学技術情報」

(39)ワームホールの実在を観測する方法を発見

番組一覧へ戻る

再生時間:7分

制作年度:2010年

概要

名古屋大学の研究チームが、ワームホールの一種、エリス・ワームホールの存在を検証する方法を発見しました。ニュージーランドの天文台で観測した「重力マイクロレンズ効果」のデータを解析すれば、タイムトラベルや瞬間移動が可能なワームホールが見つかるかもしれません。

出演者名・所属機関名および協力機関名

野仲文絵(ナレーター),阿部文雄(名古屋大学 太陽地球環境研究所 准教授)