サイエンスニュース2010「最先端の科学技術情報」

(4)鉄化合物 お酒につけて超伝導

番組一覧へ戻る

再生時間:5分

制作年度:2010年

概要

物質・材料研究機構ナノフロンティア材料グループが、お酒に超伝導を引き起こす効果があることを発見しました。研究に使ったサンプルは、鉄、テルル、硫黄の化合物です。この化合物を70度のお酒に浸すと、24時間で超伝導体になります。研究グループは、お酒に含まれる100種類以上の成分の中から、超伝導のカギとなる成分を探しています。

出演者名・所属機関名および協力機関名

野仲文絵(ナレーター),高野義彦(物質・材料研究機構(NIMS)),出口啓太(物質・材料研究機構(NIMS) 筑波大学)