サイエンスアゴラ

総集編 科学で広げるコミュニケーション ~サイエンスアゴラ2008~

番組一覧へ戻る

再生時間 : 29分

制作年度 : 2008年

概要

“科学と社会をつなぐ”広場(アゴラ)となることを標榜し、2006年から始まったイベント「サイエンスアゴラ」は、一般市民から科学者・研究者まで、全ての方々に開かれた広場です。通常の研究生活の中では出会うきっかけのない、さまざまな研究者や、科学に関心がある人たちに、出会いの場を提供しています。2008年のテーマは、「地球の未来 日本からの提案」。それぞれの立場で参加してきた出展者たちの、参加するまでの準備活動と広場での出会いを描き、広場(アゴラ)で生まれるコミュニケーションの魅力を伝えます。

出演者名・所属機関名および協力機関名

野仲文絵(ナレーター),松井淳(九州大学 相対性理論シミュレータ)(九州大学大学院 理学研究院 物理学部門),倉岡稔(九州大学 相対性理論シミュレータ)(九州大学 理学部),池田昌浩(九州大学 相対性理論シミュレータ)(九州大学 理学部),小川慧(科学ライブショーユニバースアシスタント ちもんず)(東京工業大学大学院),高津貴大(科学ライブショーユニバース アシスタント ちもんず)(東海大学),半田 利弘(科学ライブショーユニバース)(東京大学大学院 理学系研究科 天文学教育研究センター),岡田小枝子(科