HOW TO サイエンス

(4)ナノの世界を見る方法

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2009年

概要

研究成果は話題になっても、意外に知らない研究の「方法」。この番組では、先端研究で用いられている基礎技術について、その方法や原理をわかりやすく紹介します。今回のテーマは、ナノの世界を見る方法。電子ビームを使って見る透過型電子顕微鏡、走査型電子顕微鏡と、原子ひとつひとつの種類を見分けながら立体構造を解析できるアトムプローブを紹介します。

出演者名・所属機関名および協力機関名

佐藤弥生(リポーター) (ホリプロ),佐田明(ナレーター),松井良夫(物質・材料研究機構 ナノ計測センター 先端電子顕微鏡グループ  リーダー),大久保忠勝(物質・材料研究機構 磁性材料センター ナノ組織解析グループ リーダー),宝野和博 (物質・材料研究機構 磁性材料センター センター長 ),ホリプロ