サイエンスフロンティア21

(43)ナノカプセル~微小世界の医工連携~

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2006年

概要

東京大学大学院教授片岡一則さんは、ナノレベルという微小な世界で工学と医学を融合させた新しい医療に挑戦しています。片岡先生の研究から生まれた高分子ミセル。体の目的の場所にだけ薬を運ぶ“ドラッグデリバリーシステム”はすでに実用化に近づいており、さらに遺伝子による治療の領域へ踏み込んでいます。様々なジャンルの科学者の共同研究によって広がりを見せる高分子ミセルの研究を紹介します。

出演者名・所属機関名および協力機関名

片岡一則(東京大学 教授 大学院工学系研究科マテリアル工学専攻 大学院医学系研究科疾患生命工学センター),松村保広(国立がんセンター東病院 臨床開発センターがん治療開発部部長),相田卓三(東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻 教授),玉置泰裕(東京大学大学院医学系研究科外科学専攻 眼科学 助教授),位高啓史(東京大学大学院医学系研究科疾患生命工学センター 特任講師),鄭雄一(東京大学大学院医学系研究科疾患生命工学センター 助教授),佐々木茂貴(九州大学大学院薬学研究院 教授),相澤益男(研究総括(2

【予告編】科学の遺産と未来
(5)未知への挑戦