偉人たちの夢

(48)イレーヌ・キュリー

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2001年

概要

歴史に名を残す科学者たち。彼等はどんなきっかけで研究の道に入り、どんな過程を経て偉大な発明や発見にたどりついたのか。彼等が生きた当時の科学界、社会状況などとともに、ミニコーナーとして現代の研究者をとりあげ、最新の研究や現代の科学者の夢も紹介します。今回紹介するのは、マリー・キュリーの娘で自身もノーベル賞も受賞した、イレーヌ・キュリーです。●1897年キュリー家の長女として生まれる。●1898年イレーヌが生まれた翌年、母マリーと父ピエールは「ポロニウム」を発見する。●1902年イレーヌが5歳のとき、両親はラジウムの結晶を取り出すことに成功する。●1906年父ピエール死亡。●1911年母マリーは2度目のノーベル賞を受賞する。 イレーヌは母と同じ道を歩むことを決意する。●1914年第一次世界大戦のとき、X線診療車を用いて傷病兵の看護にあたる。●1926年フレデリック・ジョリオと結婚する。●1934年人工的に放射性元素を作り出すことに成功する。●1934年母マリー死去。翌年二人はノーベル賞を受賞する。●1936年フランス初女性閣僚、科学技術庁長官に任命される。●1956年イレーヌ死去。59歳。

出演者名・所属機関名および協力機関名

及川わたる(出演),山口奈々(青ニプロダクション),松村明さん(筑波大学臨床医学系脳神経外科)