見えないものを見つけたい!~加速器の過去・現在・未来~

見えないものを見つけたい!~加速器の過去・現在・未来~

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2007年

概要

「加速器とは何なのか」を理解するために、物理の歴史をさかのぼります。「ものは何からできているのか」- それを解き明かしたいという知的好奇心が原点にあり、そこから顕微鏡は発明され、加速器は誕生しました。原子核を発見した英国の物理学者A・ラザフォードや、サイクロトロンを造ったアメリカの物理学者A・ローレンスらを取り上げながら、日本の加速器の発展史に迫っていきます。そこには国境を超え、脈々と連なる研究者たちの熱意と好奇心がありました。

出演者名・所属機関名および協力機関名

井上信(京都大学名誉教授 理学博士),中根良平(財団法人仁科記念財団 常務理事),高橋嘉右(高エネルギー加速器研究機構 名誉教授),永宮正治(J-PARCセンター長 理学博士),矢野安重(理化学研究所 仁科加速器研究センター センター長),京都大学名誉教授 理学博士