米ちゃんのよみがえれ地球~アースプロジェクト21~

(5)美しい水を取り戻せ!水質浄化技術

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2001年

概要

夏場、水面に緑の絵の具を流したような池や湖を見かける。その正体はアオコ…。アオコは水面に広くはびこり、腐敗すると異臭を放ち、水中の生態系を破壊してしまう厄介者である。1950年以降日本の主な湖沼はアオコが引き起こす水質汚染に悩まされてきた。これを解決するためには湖沼自体の浄化に加え、原因となる生活排水や農業廃水の浄化も合わせて行なわなければならない。筑波大学の前川孝昭教授は廃水に断続的に電気を流すことで原因物質を酸化させ、水中に沈殿させてしまう浄化技術を開発した。これは従来の浄化施設よりもコンパクトで処理時間も早いという特徴を持っている。そして汚染した湖沼には自然の力を利用した水質浄化の試みが行われている。アオコで汚れた湖に植物を持ち込み、繁茂させることで汚染物質を除こうというのだ。国土交通省が霞ヶ浦で実験中の土浦ビオパークでの実践例を紹介する。

出演者名・所属機関名および協力機関名

米村傳治郎(米村でんじろうサイエンスプロダクション),前川孝昭(筑波大学農林工学系食品・生物資源プロセス工学研究室),中里広幸((株)トップエコロジー),米村でんじろうサイエンスプロダクション