THE MAKING

(54)化粧品ができるまで

番組一覧へ戻る

再生時間:14分

制作年度:2000年

概要

シリーズ「ザ・メイキング」。身近な製品がどのような技術を使ってつくられていくのかを追い、モノの成り立ちと科学技術の関わりを伝えます。今回のテーマは、化粧品(フェイスカラーパウダー)。日本における化粧は古代人らによる魔よけのための赤化粧が始まりと言われている。日本人は特に神聖な赤色を好んで化粧の色としてきた。原料にはマイカなどが使用される。マイカは雲母のことで、これを粉末にしたものを「ピュアホワイトパウダー」ともいう。様々な色あいを出すため使用される色材は、ヘリコドンピンクなど100種類以上にも及ぶ。製造工程は大きく分けて、原料検査→秤量→混合かくはん→粉砕→測色検査・濾過→成型→落下テスト・紫外線検査・細菌検査→ケース開閉検査→仕上げに分かれる。

出演者名・所属機関名および協力機関名