科学の遺産と未来

(2)水のインフラ【前編】仙台の暮らしを支えた水技術

番組一覧へ戻る

再生時間:15分

制作年度:2015年

概要

水は、生命と文明を育む上で欠かすことのできない天然資源であり、水資源に対しては昔も今も様々な技術開発が行われています。その中でも、人々の暮らしや産業に水を届け、使った水を海へもどす「水のインフラ」に関する先人達の知恵や技術は、現在も受け継がれています。
今回は東北の仙台を舞台に、先人が遺した水インフラの遺産を見ていきます。

出演者名・所属機関名および協力機関名

後藤光亀(東北大学准教授)
山川優樹(東北大学准教授)
菊池重友(仙台市建設局)
翁長舞(ナレーター)