文明のバトンの渡しかた

(3)文化財【前編】

番組一覧へ戻る

再生時間:15分

制作年度:2015年

概要

 インフラ、交通、文化財など文明の産物がどのように守られ、受け継がれてきたのか?分野ごとに見ていくシリーズです。仏像や古文書など、古くから伝わる文化財はいつの時代も人の手によって守られてきました。文化財を守るためには、その時代の最高の技術を使って修理が行われています。
 前編では仏像を例に博物館や修理の現場を訪問し、修理にどのような技術が用いられているか見ていきます。

出演者名・所属機関名および協力機関名

篠原恵美(ナレーター)81プロデュース
塚本 麻衣子 鎌倉国宝館 学芸嘱託員
八坂 寿史 美術院 国宝修理所 西洞院 工房長
(取材協力機関)凸版印刷 日光東照宮