ドキュメント!人工臓器

(7)医療用ハイドロゲル

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2004年

概要

これからの医療の主体となると期待されている再生医療。それにかかせない材料が、組織培養のための高分子化合物。早稲田大学・理工学総合研究センター・客員教授の森有一さんは、低温で液体、高温で固体化するハイドロゲルの開発をしている。このゲルにより、骨の再生、ES細胞の培養などの研究が進められている。医療用ハイドロゲルがひらく新たな可能性を紹介する。

出演者名・所属機関名および協力機関名

森有一(早稲田大学・理工学総合研究センター),早稲田大学・理工学総合研究センター