英国科学実験講座

(19)からだの神秘 極限下のサバイバル Ⅰ最大の能力

番組一覧へ戻る

再生時間:44分

制作年度:2008年

概要

英国王立研究所が「科学を楽しく興味深いもの」にと毎年行う「クリスマス・レクチャー」の日本公演版。今回のテーマは「からだの神秘 極限下のサバイバル」。レクチャー1では、「もし突然、飛行機の窓が割れ、酸素マスクが下りてきたら…。酸素がなければ、人は2~3分で死んでしまいます。なぜ酸素が必要なのでしょうか?また、なぜ酸素が少ない山の上でも平気な人がいるのでしょうか?」など、心臓や肺、血液の果たす役割や謎を解き明かします。

出演者名・所属機関名および協力機関名

ヒュー・モンゴメリー博士(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン准教授),ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン准教授