英国科学実験講座

(18)数のミステリー Ⅳ 未来を予測するための探求

番組一覧へ戻る

再生時間:44分

制作年度:2007年

概要

英国王立研究所が「科学を楽しく興味深いもの」にと毎年行う「クリスマス・レクチャー」の日本公演版。今回のテーマは「数のミステリー」。レクチャー4は「未来を予測するための探求」と題して、サッカーボールの着地点といったほんの数秒後の予測から、何百億年も先の宇宙の予測まで行う、数学の世界を紹介します。数学は究極の予言者です。カオスように、予測が極めて難しいものにも、数学者は挑み続けているのです。

出演者名・所属機関名および協力機関名

マーカス・デュ・ソートイ(講師)(オックスフォード大学 数学科 教授),別所康太郎(ゲスト講師)(気象庁 気象研究所 主任研究官),大竹奈美(ゲスト)(元サッカー女子日本代表),竹房敦司(声の出演)(office TAKE),オックスフォード大学 数学科 教授