音楽と科学

(4)日本の楽器の特徴を西洋と比べると?

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2001年

概要

数ある楽器の中で、日本の代表的な楽器、尺八・三味線・琴、西洋の代表的な楽器、フルート・ギター・三味線をとりあげ、実際に演奏しながら、或らゆる角度から分析する。[尺八  vs フルート ] …高音、低音に幅広くエネルギーが含まれている。雑音も表現方法として利用               … エネルギーの幅は狭いが、音が接続している。雑音が殆どない。[三味線 vs ギター ] …バチを使ってアタック音が強い、フレットがないため、中間音が出る。              …爪で演奏するためアタック音が弱い、フレットがあるため中間音が出しにくい。[ 琴 vs  ピアノ ] …弦を直接爪で弾いて音を出す、素朴な音が楽しめる              …弦を間接的にたたいて音を出す。音の強弱や引き延ばしが出来、表現の幅が広い。

出演者名・所属機関名および協力機関名

森重 行敏(コメンテイター),花房 千恵美(リポーター),岡 久美子(浜松市楽器博物館),浜松市楽器博物館,現代邦楽研究所(スタジオ),コメンテイター