アニマル・サイエンス

(6)サイをこの地にもどしたい ~ケニア ライノ モニタリングプログラム~

番組一覧へ戻る

再生時間:29分

制作年度:2001年

概要

この番組では、世界各地の野生動物の生息地を訪れ、科学技術がいかに野生動物保護に貢献しているのかをリポートします。また、傷ついた動物の治療やリハビリテーションの様子などを取材し、保護に従事する人々の情熱、人間と動物たちとの心温まる交流も描きます。「動物科学と様々なテクノロジーとの係わり・地球環境」というテーマのもとアフリカ、オセアニア地域に生息する野生動物のフィールドを訪ねました。登場するのは様々な活動を続けている動物ウォッチャー(動物学者、獣医師、保護レンジャー他)。今回のテーマは、今もっとも絶滅に近いと言われるサイを保護するライノレンジャーたちのお話しです。ケニアのツァボ・イースト国立公園では、数年前、サイが一頭残らず姿を消えてしまう状況に。この危機を救うため、ケニア政府機関のKWS(生物保護局)は専門のチームをつくり、移送計画や密猟防止に努め、徐々に成果をあげてきました。その活動の中心になったライノレンジャーの活動ぶりを紹介します。

出演者名・所属機関名および協力機関名

なし